できればずっとお世話になれる歯科医院に出会いたい探したい

コンビニより多い歯科医院をひとつに絞るのって大変

転医を考えるのにも理由がある

まず、治療の途中だけど歯医者さんを変えたいと思うとき。
どのような事が理由としてあるのでしょう。

やはりここは人間同士ですから、ドクターとなんとなく合わないというのもあると思います。
私の知人の女性が「行ってる歯科医院の女医が怖い」と言っていたのを聞いた事があります。
女性は女性に厳しいと言いますから、もしかしたらそういった事が関係してそのような事を言っていたのかもしれません。

その知人に医院内でドクターを代えてもらえばいいのではないかと提案してみたのですが、結局歯科医院そのものをかえてしまいました。
治療内容を説明してもらって、とりあえず様子をみてみようという話からの転医だったので特に問題は無かったようなのですが、治療が始まってから転医だとタイミングをちゃんと考えなければなりません。

インフォームドコンセントもあります

では、治療が始まってしまってから転医するにはどのタイミングですればいいのでしょうか。
どのような治療が始まっているのかというのが重要となってきますが、まだ虫歯が痛みだすかどうか様子をみているというタイミングだと、転医しても大丈夫かと思います。
または、歯を抜いた方がいいと言われたけれど、どうしても抜きたくないから他の歯医者さんの意見を聞いてみたいという場合はインフォームドコンセントといって、何人かのお医者さんの意見を聞いてみる権利というのがありますので、たくさん意見を聞いてみてから治療内容を決めるという手段もあります。

歯科医師にも得意分野というのがありますので、ご自身が見てもらっている先生が何を得意とする先生なのかをちゃんと調べてみるのも大事かもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る